25日
4月
2019年

同じ脱毛でも自己処理と脱毛サロンはどう違うの!?

自己処理は毛周期に対する理解が少ない

脱毛を自己処理している人にとって、高額な家庭用光脱毛器を保有している人が少ないために、カミソリで剃って肌を傷めてしまっている人が少なくありません。ムダ毛が伸びてきたから剃る・明日あの洋服を着たいから剃るといった不定期な自己処理を繰り返していると、脱毛とは関係なくカミソリで剃ることによる刺激だけが蓄積される結果となりかねません。自己処理を続けてもその場しのぎという状態に変わらない点に早く気づくことが重要です。

脱毛サロンなら毛周期に合わせて光脱毛出来る

脱毛サロンならば、毛周期に合わせて光脱毛器を使った集中脱毛が行えます。2ヶ月サイクルの毛周期となるムダ毛に対して、同じ周期で光脱毛を行い続ければ生えにくくなって脱毛に成功しやすいです。中には毛周期が長い部位もありますが、脱毛サロンのスタッフは部位ごとの毛周期を知り尽くしているので、全身脱毛コースを契約していればどの部位をどのタイミングで光脱毛すれば良いかアドバイスしてもらえます。計画的な脱毛が出来るからこそ、脱毛サロンは効果が出やすくなります。

家庭用光脱毛器の出力は弱い

脱毛サロンに通う時間が勿体無いという理由から、家庭用光脱毛器を使用した脱毛にチャレンジする人がいます。しかし、毛周期に関する理解に乏しい人が感覚だけで家庭用光脱毛器を使っても、脱毛サロン用よりも更に出力が低い光脱毛器では効果が薄いでしょう。誰でも取り扱いしやすく痛みが出ない家庭用光脱毛器は、安全性重視で設計されているので脱毛効果もごくわずかです。毛周期を完全に理解した上で計画的に使用しても、脱毛サロンより効果が低いと知っていれば無理に家庭用光脱毛器を使う理由が無くなります。

ムダ毛の自己処理から卒業したい、ムダ毛を気にせずにミニスカートやショートパンツを履きたい、スベスベな美脚を手に入れたいなどの望みを叶えてくれるのが、脚の脱毛です

You may also like...